一般転写箔

デザイン性が命とも言えるコスメティック関連商品への転写箔には、コンマ数ミリ単位での高い完成度が求められます。
1967年からその分野での技術を蓄積してきたトービでは豊富な経験を生かし、接着層、印刷層、離型層の3層からなるフィルム素材を、転写を施す材質ごとに厳選しました。プラスチック、金属、ガラスなど多様な材質にその素地を生かしつつ、意匠に沿った加飾を可能にしています。

一般転写箔

一般転写箔

▲TOP